ページがハート型になっている古書

古書買取のお得な利用方法

電卓を持っている手元

古書の買取をお得に利用するためには、「なるべく早く売る」ことが大きなポイントです。保管状態も買取価格に影響しますが、発売から時間が経過するほどに査定価格が低下する傾向にあります。ある程度時間が経過していても高値がつく場合もありますが、そのような古書はごくわずかです。また、「まとめて売る」ことが有効な場合もあります。店舗によっては、買取価格を増額するキャンペーンを行う場合があり、査定金額が一定額を超えると増額されたりするのです。キャンペーン情報をキャッチするのは大変ですが、本を売ろうかなと考え始めたら利用予定の店をよくチェックするとよいでしょう。査定金額に不満があるときは買い取ってもらう必要はありませんが、宅配を利用して査定した場合、返送料がかかることもあるので注意してください。

近年の古書店は店舗数を増やしているので、遅かれ早かれ差別化を余儀なくされると思われます。単純に買取価格を上昇させるのは無理があるので、古書の得意分野が明確になっていくでしょう。利用する側も、店が得意とする分野を見極める必要があります。そして、買取された本の状態も良好に保たれるようになるはずです。古書にありがちな、シミや汚れ、カビなどによるニオイを最小限に抑えるクリーニング法が開発されるでしょう。また、客が求める古書を代わりに探してくれる(持ち主から買い取ってくれる)サービスなども生まれると思われます。新たに出版される本とは異なり、古い本は流通量が限られるため、その取り扱いは骨董品を扱うようなプレミアムなサービスになることでしょう。

本を持っている女性

古書は買取専門業者がいる

要らなくなった文庫本や辞書などは古書を専門に扱う買取業者に売れば有効活用が出来ます。捨てるような古書に対して価値がつくので家に大量の本がある場合にはぜひ売ってみると良いでしょう。

電卓を持っている男性

古書の処分に悩んだら?

皆さんは、卒業、結婚、引越しなどの人生の節目において、部屋に溜まった書籍、漫画等を古書として処分する必要に迫られたことがあるのではないでしょうか。そんな時に、皆さんはどうしますか?

MENU

古書

古書を買取に出すポイント

古書を処分する場合、最も気になるのが買取金額です。従来は、街の古本屋に持ち込む以外には、具体的な買取金額が分かりませんでした。それが、今では宅配買取サイトを通じて、予めチェック出来ます。

電卓を見ている男性

人気記事

「置き場に困る古書は専門の業者に買取してもらおう!」の記事一覧です。